声優 井上和彦「KAZUFAN」のブログです。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ありがとう
2006-02-25 Sat 10:23
みなさん!花粉症対策沢山教えていただきまして、ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

あ~~今年は軽くすみますよう~~に!!
スポンサーサイト
別窓 | 井上和彦 | コメント:14 |
<<早く人間に~~ | 井上和彦 「KAZUFAN」 | おめでとう~!>>
この記事のコメント
[お大事に・・]
和彦さん、KAZUFANのみなさま、スタッフのみなさん・・こんにちは!お元気ですか?

和彦さん、今日は鼻の調子はいかがですか?いろいろ試してみて下さいね。お大事になさって下さい。
2006-02-25 Sat 11:28 | URL | 花吹雪 #iLhlKqZk[内容変更]
[今年は…]
和彦さん皆さんこんにちは。またまた書込みをさせて頂きます*^^*少しでもお役に立てたでしょうか??(これからですね)私も花粉はもちろん犬猫や埃、ダニ、カビに対してもアレルギー反応が起きるのでアレルギー疾患予防薬等を飲み症状を軽くしています^^;しかし鼻炎は酷いので鼻内部に注射を打ち点鼻薬等で対応…しています。完全には治らないので症状を軽くする事の前に予防(マスク)から始めた方がいいと思います^^
今までなかった方も帰宅時のうがいは風邪の予防に繋がるので必ずした方がいいと思います^^
御互いに毎日を快適に過ごしたいですね!!
今年は今日の量よりは少なく済みそうだと^^ではでは長々と失礼致しました^^*尚でした。
2006-02-25 Sat 11:46 | URL | #-[内容変更]
[すみません…]
↑上の書込みで誤字が…訂正「今年は今日の…」→「今年は去年の…」の間違いです__;すみませんでした;;尚.
2006-02-25 Sat 11:49 | URL | #-[内容変更]
[]
和彦さん、KAZUFANの皆さん、こんにちは。
皆さん、色々な花粉症対策をしておられるのですね。私はサプリのおかげで、まだ症状は出ていませんが、また症状が出始めたら皆さんの花粉症対策を使わせて頂きたいと思います!

和彦さんの花粉症が少しでも軽くなりますように。
2006-02-25 Sat 12:13 | URL | 疾風 #-[内容変更]
[お大事に…]
和彦さん…皆様こんにちは。
和彦さん…具合いいかがでしょうか?私も皆さんの意見を参考に対策をしたいと思います。皆様…ありがとうございました☆
2006-02-25 Sat 12:13 | URL | トモコ #-[内容変更]
[お大事にです~…]
本日2度目のカキコです(笑)
あと母から聞いたのですが、花粉症にはティートゥリーというアロマオイルが効くようです。
そのオイルを1、2適つけたガーゼをマスクに入れて使うと、鼻の症状が大分楽になるらしいですよ^^
2006-02-25 Sat 15:25 | URL | ウィル #-[内容変更]
[嬉しいですよね]
和彦さん、KAZUFANの皆さんこんばんは。

皆さんの花粉症対策、色々ありますね。和彦さん大好きな皆さんの暖かい気持ちで和彦さんの花粉症が少しでも良くなるように祈ってます。その中には、もちろんわたしの気持ちもたっぷりと・・・なんて。

それから、疾風さんありがとうございました。飴やお茶のほうは試したのですが、あまり効いて無い様子だたのでサプリは試していませんでした。早速、試してみますね。
2006-02-25 Sat 18:04 | URL | 空 #-[内容変更]
[大事にして下さい!]
和彦さん、KAZUFANの皆様こんばんわ!
連続の書き込みです。

花粉症が軽く済みますようにとお祈りいたします。
私も発症しないよう気を付けたいと思います。

無理はなさらずお大事に!
2006-02-25 Sat 19:46 | URL | 聖 #-[内容変更]
[まっ、まさか・・・]
井上さん、KAZUFANの皆様こんばんは★

私もなぜか、鼻水が出るのですが・・・こっ、これはまさか花粉症でしょうか・・・(;-;)でも目は痒くないのでただの風邪であると信じたいです(泣)ここ5年風邪をひいていないのですけど(汗)風邪と花粉症の見分け方が分かりません・・・(@@;)

自分が花粉症では無いように、そして井上さんの症状が軽く済むように祈っています。
2006-02-25 Sat 22:17 | URL | かや #IAmA4RkY[内容変更]
[お大事に~!]
和彦さん、皆様こんにちは。

和彦さん、具合はいかがでしょうか~?
私は花粉症になったことはないのですが、今まで発症していない人もなるそうなので、皆様のコメントを今後の参考にさせていただきます!
去年は姉が花粉症にかかってしまい、とても大変そうでした・・・。
花粉症と言うと、マ王のドラマCDの内容を思い出しました・・・(笑)

和彦さんの症状が軽く済む様、祈っております。では、お大事に~!
2006-02-26 Sun 13:24 | URL | 木蓮 #-[内容変更]
[]
はじめまして、紗音と申します。
よろしくおねがいします。
 花粉症の、お話が出てたので、思わず、カキコしてしまいました・・・
 私も、少し花粉症気味なのですが、この前ラジオで、「花粉症には、つくしが効く!」と言われてました。
 つくし飴とゆうのも、出ているらしいですけど、まだ、あまり市場には、でてないみたいです・・・まだ、研究段階のようです。
 その、つくしエキスの入った飴を舐めると、すぐに鼻水が、止まった人もいるそうです。
 和彦さんや、花粉症のみなさんも、大変でしょうけど、がんばって、乗り切りましょう!   その先には、暖かい春の訪れが、待ってますよ・・・
  それでは、和彦さんの、あたたかい声に、癒されている紗音でした。
2006-02-27 Mon 10:14 | URL | 紗音 #kef22HRc[内容変更]
[遅ればせながら]
井上さん、カズファンの皆様お久しぶりでございます。介護者?です☆★ 花粉症…つらいですよねぇ、私も中学生の頃から重症で、未だに治りません、そんな私が編み出した対処法で一つ提案が。。今は痛くない鼻うがいがありますよ商品名は(ハナノア)と言います。これはホントにいいですよ。価格は千円もしませんよ。そして、ここからが私があみ出した花粉症の対処法。2つありますが、1つはミントティーです!普通に作った紅茶に、ミントを三本指で摘んで、熱いままの紅茶に入れ、1~2分むらしてから飲むと効果がありますよ。後は少し鼻にきますが、ギャッツビーのボディシートかフェイスシートを鼻の上に4つおりにして乗せ、マスクをすれば準備完了です。初めは強いアルコールが鼻にツーンときますが、それは初めだけでどんなに詰まっていても、直ぐに鼻が通るようになりますよ。一度お試しください。書き込みで、結果を書いて頂ければ幸いです。では、しつれいします。
2006-02-27 Mon 16:39 | URL | 桐生葵 #-[内容変更]
[お久しぶりです]
和彦さん、皆さんこんばんわ。
花粉症、つらいですよね・・・。
私も鼻がズビズビです。
ヨーグルトが効くって言いますけど
真偽はどうだか・・・。
2006-02-27 Mon 21:24 | URL | アッサム #-[内容変更]
突然ですが・・・悲しいです。悔しいです。
これから書く事はここでは、ふさわしくない話題かもしれません。もしそのように思われましたらすぐに排除してくださいね。
昨日、無事閉会式を終えたトリノオリンピック。和彦さんやkazufanのみなさんはもちろん、日本全国の人が感動や興奮に包まれたことと思いますが、非情に残念なことに、一部新聞やマスコミに悲しい記事が出ていました。
「日本惨敗!次期オリンピック選手団縮小へ」と言うような記事がでていました。「惨敗」というのは、金メダル1個という事をさしているのだと思いますが、それは、あまりにも短絡すぎるのではないでしょうか?一部の方に言わせると「たるんでる!」とか「気持ちが入ってない!」などと表現されてますが、決してそうではないと、確かに、昔ほどメダルに対しての執着心はないかもしれませんが、執着心と言う言葉は正しくないかも、昔の言葉でいうと、「お国のため」「日本の代表としての・・・」と言ったような「使命」という名のプレッシャーという方が正いかな。これについては、40代半ば過ぎの人には、記憶に残っている方も多いと思いますが東京オリンピックの男子マラソンの悲劇などがあって、表だってはそんなプレッシャーを口にする人が少なくなりましたが、未だにメダルの数だけで評価する人が多くいること、記事として取り上げられる事も事実なんですよね。
実は私もある競技を親子3人でやってまして、年間数回大会などにもでてます。身近にはオリンピック選手や世界選手権選手などもいて、それなりに裏事情というか、苦労を身近に感じているので余計に悔しい思いがするのです。
せつかくなので、少しだけ書かしてください
まずは、オリンピックに出るためにはどうすればいいのか。競技によって少しずつ違いがありますが、まずは近くの団体に所属して、そのスポーツの協会に選手として登録します、そして大小様々な大会に出場し実績をあげていきます、常時上位の成績を残せた者に強化選手、養成コースなどに選ばれ地域代表選手などとして強化合宿に参加します、ここまではほぼ個人もちの実費です。そして国内の選手権など年間数回指定の大会に出場し、さらにワールドカップなど年間数回出場、実績を重ねていきます。
この時の実績によって、五輪出場枠が決まります、ただし必ず本人が出場できるわけでなく、その出場枠を国内選考会で争い、初めて代表選手として選ばれるわけです。
また、そのスポーツの協会の大小によっては、強化選手といえど、すべて本人負担の実費というのも事実です。また、たとえオリンピック代表に選ばれても、補助金として出るのは団体や協会の大きいところから振り分けられるため、マイナーなスポーツの選手にはやや不利です。その他競技によっては、施設の使用料や器具、ユニホームなど莫大な費用がかかります、アマチュアなのでスポンサーも個人に就くことはほとんどありませんし、そんなお金のかかることに対してでも、理解し協力してくれる親やまわりのボランティアの方々がいるからこそ、本人も自分自身のメダル以上に恩返しをしたいと思っているはずです。彼ら彼女らの一番の支えになっているのはそういった人たちからの笑顔で「おつかれさま」と言われ出迎えてくれる事だと思います。なによりも、なによりも、自分自身の中にメダルがあり、その色は自分色でいいと心から思うのです。
 長々とごめんねどうしても知ってほしかったんです、マスコミなどの一方向だけの取材に少し戸惑いを感じた事に。
2006-02-28 Tue 05:45 | URL | Sei-chian #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 井上和彦 「KAZUFAN」 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。